FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本蕎麦のお店 『石臼そば』

今回は、ハウスモリーで物件探しのお手伝いをさせていただいたご縁のあるお店のご紹介です。

『石臼そば』

店舗
JR逗子駅山の根側の改札から1分ほどの所にあるお店『石臼そば』
名前の通り、石臼で挽いた蕎麦粉から作るお蕎麦が自慢です。

その店主チョウドリさんは、何とバングラディッシュ出身の方。

留学生として日本で勉強をしていたチョウドリさんは、日本文化の一つとして先生からお蕎麦を紹介されたそうです。
以来、蕎麦の魅力に取りつかれ、食べるだけでは飽き足らず、蕎麦作りに夢中になっていったそう。
外国の方をも魅了するお蕎麦、なんとも奥の深い食べ物です。

元々8年前に最初のお店を山の根に出していたそうなので、ご存知の方もいらっしゃるのでは?
その後、関内に出店したお店が軌道に乗り始め、そちらでの蕎麦作りが中心になっていき、一時期逗子から離れる事に。
それでもチョウドリさんの打ったお蕎麦が食べたいとわざわざ逗子から来られるお客様もいて、やはり逗子で、地元の方に食べてもらいたいという想いから、再び逗子でお店を開く事にしたそうです。

↓拘りの一つが、ズバリ店名に!
P1190975.jpg

チョウドリさん曰く、お蕎麦というのは、蕎麦粉の割合や挽き方、その日の温度や湿度でも味が変わるので、拘ればどこまでも拘れてしまう食べ物。
そんなチョウドリさんの拘りが楽しめるお蕎麦、是非一度食してみませんか?
(お蕎麦は九割蕎麦、あとの一割は内緒、とのこと)
石臼
地元の方、蕎麦好きの方に愛されるお店にと、今日もチョウドリさんは自慢の石臼で蕎麦粉を挽いています。

『石臼そば』
JR逗子駅、山の根側改札を出て左へ徒歩約1分
石臼そば地図
<営業時間>
火~日:AM11:00~PM11:00(L.O PM10:30)
※そばがなくなり次第終了
定休日:月曜日(月が祝日の場合は火曜日)



行きつけにしたいお店がある
逗子・葉山・鎌倉

今すぐこちらから   物件を探す 

お問合せ はこちら  株式会社 ハウスモリー 046-872-1533


スポンサーサイト
テーマ: <逗子~葉山~鎌倉> - ジャンル: 地域情報

ラ・パール・デサンジュ-逗子

ラ・パール・デサンジュ-逗子

ラ・パール・デサンジュは、逗子の隠れ家的お店。
新逗子駅にほどちかいこのお店は、知る人ぞ知るお店。
ラ・パール・デサンジュ
一歩お店に入れば、友人宅を訪れるような、あたたかい雰囲気。
ラ・パール・デサンジュ
店内には、そこかしこに珍しいお酒がいっぱい。
ワイン・リキュール・焼酎・日本酒、ビールもあります。
その数、なんと240種類。
ラ・パール・デサンジュ

ラ・パール・デサンジュ 珍しい紫芋の焼酎。     
                    ラ・パール・デサンジュ
チョコレートに合うこの日本酒は、フランスで大人気とか。  

ラ・パール・デサンジュ
今回特別に「ハウスモリーカクテル」を作っていただきました。
さわやかで深みのある美しいカクテルでした。

オーダーすると、気軽にオリジナルのカクテルも作ってもらえるそう。
お店では薬膳アドバイザーとしての知識を生かして、美味しくて体に
やさしいお食事もいただけます。
本日いただいた「北欧風ポークとプラムの煮込み」も絶品。
からだにやさしいプラムやハーブを使ったこちらのメニューは
女性に人気だとか。
ラ・パール・デサンジュ
デザートのアイスクリームは数種類のリキュールがブレンドされていて
奥深い味わい。

ジャズやボサノヴァをBGMに、おいしいお酒とお食事を楽しむならここ。
リピーターさんが多い、というのもうなずけます。

19住所 逗子市逗子6-5-1 藤和5番館ホワイト&グレービル2階
19TEL:046-872-6733
19LUNCH TIME 11:30-14:30 (ラストオーダー14:00)
   DINNER TIME 16:00-21:30
(ラストオーダー21:00)
19定休日 月曜日

                                                                 地図はこちら

湘南の空気のおいしい暮らしをしていると、体にもやさしいことをしたくなります。
でも、おいしいお酒を楽しんだり、仲間との時間を過ごしたい。
そ んな生活を大事にしたいですね。

   今すぐこちらから   物件を探す 

    お問合せはこちら  株式会社 ハウスモリー 046-872-1533



テーマ: 湘南・鎌倉 - ジャンル: 地域情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。