FC2ブログ

ぶらり鎌倉 緑の季節

20190526190118197.jpeg
昨日、鎌倉駅周辺の写真を撮りに、ぶらりと鎌倉へ行きました。
ホームページ等で物件のご紹介をする際に、物件の周辺環境をお知らせするために使用する「環境写真」を撮るのが目的です。
鎌倉駅周辺も意外とマイナーチェンジが多いのです。

20190526190121de8.jpeg
梅雨のシーズンになると紫陽花観光で大変込み合うので、その前にと。
それでもかなりの人混みでした。
20190526190320dae.jpeg

20190526190321a29.jpeg

201905261902204af.jpeg

20190526190229c52.jpeg
緑が美しくお天気続きの今の時期は、写真日和でもあります。
5月は気候が良く散策にうってつけのシーズン……のハズなのですが
このところの暑さは何なのでしょうか!?
昨日も夏でした。
若宮大路から段葛を通り鶴岡八幡宮を経由して
小町通りを歩く頃にはヘトヘトになり、昨日はそこで終了。
もうちょっと広範囲を移動する予定でしたがそれは次の機会にしましょう。

↓ちなみに環境写真の一例
250 250
若宮大路にあるハックドラッグやスーパーもとまちユニオン
250 250
駅西口のみずほ銀行と紀ノ国屋スーパー、東口駅前にある東急ストア
鎌倉駅周辺には3つもスーパーがあるんです。
…観光地で何故かスーパーやドラッグストア、銀行等を真剣に撮っていたら
ほぼ不動産関係者ですね( ´ ▽ ` )


まだ湿気は少ないものの暑さは夏並み、皆様お出かけの際は熱中症に気をつけて、こまめな水分補給、休憩も忘れずに。


ー緑美しい街ー 逗子・葉山・鎌倉

今すぐこちらから   物件を探す 


お問合せ はこちら  株式会社 ハウスモリー 046-872-1533
テーマ: <逗子〜葉山〜鎌倉> - ジャンル: 地域情報

鎌倉 青葉の季節も素敵ですよ♪

先日、北鎌倉駅周辺の物件を撮影に行ったのですが、新緑の生き生きとした明るい緑と青々とした濃い緑の織りなす美しさに、ほっと一息ついて、暫し仕事も忘れ癒されてしまいました。

もうすぐ梅雨の季節。

雨に濡れる緑や、紫陽花も見応えがありますが、梅雨前の今の時期の、美しい緑も是非見てみてください!

(写真は北鎌倉駅前と円覚寺  5/23撮影)







今すぐこちらから   物件を探す
お問合せ はこちら  株式会社 ハウスモリー 046-872-1533
テーマ: <逗子〜葉山〜鎌倉> - ジャンル: 地域情報

鎌倉散策 緑を堪能♪ 〈大町エリアお寺巡り〉


先日、GW最終日に鎌倉散策に出かけました。
一番の目的は、妙本寺の参道です。
20150511014946b73.jpg
妙本寺の参道は、空を覆う程の緑に包まれていて、新緑の美しいこの時期に散歩したら、さぞや気持ち良いだろうなぁ、と思っていたので。

折角なので、逗子方面から名越経由で、大町エリアのお寺を幾つか巡りながら向かいました。


まず最初に立ち寄ったのは長勝寺
20150511014121885.jpg

山門をくぐり参道を少し歩くと、目の前に大きなお堂(帝釈堂)が見えてきます。
お堂の前には、日蓮上人像と四天王像が建っているのですが、迫力があって見入ってしまいました。
[広告] VPS


こちらには、県の重要文化財に指定されている、鎌倉時代の建築様式で建てられた貴重な建築物(法華堂)もあるそうです。

長勝寺
所在地:神奈川県鎌倉市材木座2-12-17
拝観時間:日中(自由拝観)
拝観料:お賽銭等


次に向かったのは、安国論寺長勝寺から3〜4分の所です。
20150511014121dbf.jpg

20150511014121bb4.jpg

20150511014121799.jpg

20150511014457cee.jpg

20150511014121f07.jpg

よくお手入れされたお庭には、見事な枝ぶりの山茶花や海棠があり、四季折々に美しい花を楽しめるお寺としても有名です。
この時期は、ツツジと、やはり青葉が美しいです♪

安国論寺
所在地:神奈川県鎌倉市大町4-4-18
拝観時間:9時〜17時 (祝日以外の月曜閉門)
拝観料:100円


続いては、妙法寺安国論寺から1〜2分です。
20150511014457fa9.jpg

苔寺とも呼ばれています。
由来となった、仁王門から釈迦堂跡に続く石段の苔は、ベルベットのような光沢があって、木漏れ日を受けてとても美しかったです。
2015051101445771f.jpg

2015051102204016c.jpg

20150511022040595.jpg

201505110220407e2.jpg

2015051101445725a.jpg

更に上へ奥へと進むと、高台から鎌倉の市街と海を望めます。
201505110144573f1.jpg

20150511014457980.jpg

妙法寺
所在地:神奈川県鎌倉市大町4-7-4
拝観時間:9時30分〜16時30分
拝観料:300円


妙法寺から4〜5分の安養院
20150511014946fdf.jpg

今の時期はツツジの生垣が見事で、その前をを通ってー
20150511014946824.jpg



さらに5分ほど歩くと、お目当ての妙本寺へー
2015051101543379c.jpg

新緑の明るい緑と深い緑のグラデーションを楽しみながらゆっくりと歩いていると、安らいだ気持ちになるのは森林浴効果でしょうか( ´ ▽ ` )
[広告] VPS


階段をのぼると、緑に映える赤い二天門が現れます。
20150511015433753.jpg

広い境内には、大きな祖師堂があり、広い回廊に腰掛けて緑を眺めていると、散策の疲れも忘れてしまいます。
20150511015145dd3.jpg

20150511015145cc8.jpg

20150511015145324.jpg

201505110151452ca.jpg

20150511015433ee4.jpg

2015051101514526b.jpg

201505110151451e7.jpg

201505110154334b4.jpg

妙本寺
所在地:神奈川県鎌倉市大町1-15-1
拝観時間:自由拝観
拝観料:お賽銭として


鎌倉駅を起点にする場合は、妙本寺長勝寺へ向かい、長勝寺のすぐ側にあるバス停「長勝寺」からバスで鎌倉駅へ戻ることも出来ます。



緑の美しい街 逗子・葉山・鎌倉



今すぐこちらから   物件を探す 


お問合せ はこちら  株式会社 ハウスモリー 046-872-1533
テーマ: <逗子〜葉山〜鎌倉> - ジャンル: 地域情報

鎌倉花便り あじさい情報 -成就院-

九州北部~近畿~東海地方が入梅し、関東地方も梅雨シーズン間近の気配です。

今回は、梅雨の時期ならではのお出掛けスポットのご紹介です。

梅雨といえば"あじさい(紫陽花)"の季節―
鎌倉には、あじさいの美しいお寺が多くあります。その中の一つ

『成就院』

P1260146.jpg
あじさいの咲く参道越しに、由比ガ浜海岸を望む素晴らしい景色。

般若心経の文字数と同じ262株のあじさいが、除夜の鐘の数と同じ108段の階段になっている参道沿いに植えられています。(成就院HPより)

6月8日現在、あじさいは3分咲きくらいでしょうか?
(記事内写真は全て6月8日撮影)
P1260134.jpg

P1260138.jpg

P1260129.jpg

P1260130_20120609002709.jpg P1260140_20120608231313.jpg

P1260136_20120608231314.jpg P1260148_20120608231312.jpg
見頃はこれから!

また、『成就院』から『長谷寺』へは徒歩で行ける距離ですので、この時期ならではの"あじさい巡り"も楽しめます♪

※境内は、坂や階段が多いので、雨の日のお出掛けの際は、足元にお気をつけくださいませ。
美しいあじさいや景色等、気を取られ易い状況でもありますので…

雨の中の、少し色彩が滲んだあじさいや色濃くなる緑―
しっとりとした古都鎌倉の魅力を感じてみませんか?

名 称: 成就院(じょうじゅいん)
住 所: 鎌倉市極楽寺1-1-5
交 通: 江ノ電『極楽寺』駅徒歩5分
拝観時間: 8:00~16:30(境内のみ)
拝観料: お賽銭等

<一口メモ>
☆恋愛成就のパワースポットとしても人気です♪

詳しくは→成就院ホームページ



今すぐこちらから   物件を探す 


お問合せ はこちら  株式会社 ハウスモリー 046-872-1533




テーマ: <逗子?葉山?鎌倉> - ジャンル: 地域情報

鎌倉花便り バラ情報 -鎌倉文学館-

☆ 鎌倉文学館 『バラの花時』 ☆ 開催中
DSCN1909.jpg

 期 間: 2011年5月14日(土)~5月31日(火)

 時 間: 9:00~17:00(入館は16:30まで)

 入館料: 大人400円 小中学生200円

 住 所: 鎌倉市長谷1-5-3

 交 通: JR鎌倉駅東口から1番、6番乗り場(大仏方面)のバス乗車
       「海岸通り」下車、徒歩3分

DSCN1937.jpg
鎌倉文学館は、元前田侯爵家の鎌倉別邸だった建物で、鎌倉にゆかりの深い作家(鎌倉文士と呼ばれる人達)の文学資料を集め展示しております。
写真や直筆原稿をはじめとした展示品の数々は、作家をしのぶ魅力に溢れており、作品とは別のアプローチで作家に触れることが出来ます。
<鎌倉文学館ホームページ>

この文学館の魅力はそれだけではありません。
資料館として使われている元前田侯爵家の鎌倉別邸として建てられた建物と庭園、そして今回ご紹介するバラ園です。

鎌倉の豊かな緑をまとい佇む洋館と南に傾斜しながら広がる庭園、その庭園の先には色とりどりのバラが咲き、由比ガ浜の海を遠望する景色へと続きます―
DSCN1933.jpg

建物は、外観の美しさを楽しむとともに、室内も見ることが出来ますので(資料展示室として使われている部屋等)、クラシカルな空間で優雅な気分に浸れます。
DSCN1951.jpg

バラ園では187種のバラが楽しめます。
DSCN1915.jpg DSCN1924.jpg
DSCN1911.jpg DSCN1913.jpg
中には、鎌倉にゆかりの深い名を持つバラ(※)もあり、そういったバラを見つけながら鑑賞するのも、このバラ園ならではの楽しみ方です♪
(バラの根元に名札があります。また文学館内にバラ園MAPの載ったチラシがございますので、そちらを参考にされてみてはいかがでしょう)
DSCN1900.jpg

※鎌倉にゆかりの深いバラの名
星月夜・静の舞・流鏑馬・鎌倉・化粧坂・禅・春の雪・大姫・薪能  (鎌倉文学館/バラ園MAPより)
―鎌倉との所縁、全て解かった方は文学通で歴史通、鎌倉通かも?!

5月14日の時点では、バラの開花はまだ全体の2割程度でしたので、見頃はこれからです!
この時期に鎌倉を訪れるなら、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
(長谷寺や高徳院の大仏とも徒歩で行き来できる距離なので、コースで廻られるのもおすすめです)
DSCN1920_20110517210036.jpg
(記事内の写真は全て5/14に撮影したものです)


山の緑や色とりどりの花
季節によって変化する自然の色合いに
四季を感じて暮らす街-逗子・葉山・鎌倉

今すぐこちらから   物件を探す 

お問合せ はこちら  株式会社 ハウスモリー 046-872-1533


テーマ: <逗子~葉山~鎌倉> - ジャンル: 地域情報